情報商材「仮想通貨情報配信サービスEthereum Clone(イーサリアムクローン)」についてレビューします!

Ethereum Clone(イーサリアムクローン)トップ画

2019 年最有力の公式の仮想通貨情報配信サービス

Ethereum Clone(イーサリアムクローン)

に関する情報が入ったのでレビューしていきます。
今回は仮想通貨系の案件です。仮想通貨の代名詞といえばやはりビットコインでしょう、ビットコインは最初の仮想通貨と言われており多くの方が思い浮かぶ仮想通貨ではないでしょうか。
実際今でもビットコインを利用したビジネスを見かける事もあります。
しかし、今回はイーサリアムを使ったビジネスのようです。一体何故今イーサリアムなのか?そこも詳しく紹介していきます。

Ethereum Cloneの事前登録画面はこちらから
Ethereum Clone公式サイトはこちら
※現在下記の募集は終了しております。

 

Ethereum Clone(イーサリアムクローン)は何故今のタイミングで行うのか?

Ethereum Clone(イーサリアムクローン)は何故今のタイミングで行うのか?

冒頭でも書きましたが、何故このタイミングでEthereumなのでしょう。
オファーを見ると次のような内容が書かれていました。
 

“ 暗号通貨のイーサリアムで、どう運用すれば資本を減らさずに稼げるのかを追求してきました。
イーサリアムはスマートコントラクトを実行するための分散型プラットフォームでプラットフォーム内で基盤となる通貨がイーサ(ETH)です。
そして、イーサリアムのプラットフォームでERC20トークンを使った新たしい通貨(VeChain,OmiseGO,BinanceCoinなど)も誕生しているためこのERC20トークンの需要もETHの価格に直結すると言われています。

また、世界を変える「スマートコントラクト」という次世代技術を取り入れ、その技術は世界中の企業も注目を集め、イーサリアム企業連合も設立される程です。・・・・・ ”

 

これ以上は長いので省略します。もとの文章が見たい方は下記のリンクからオファーサイトに飛ぶことが出来るのでそちらをご利用ください。

Ethereum Cloneの事前登録画面はこちらから
Ethereum Clone公式サイトはこちら
※現在下記の募集は終了しております。

 

上記の文章を要約すると「元々イーサリアムにはERC20トークンというものを使った通貨も誕生する程優秀なもので世界的に認められている。
しかし、2016年に情弱性を突かれ8000万米ドルものイーサが盗難された事件をきっかけに信用も価値も下がってしまった。」

そして以下のような点もそれに拍車をかけるように価格を下げる要因となっている。

  • dappsゲームの普及
  • 詐欺などを含めたICOの乱立
  • ネガティブなニュース

コレらが原因となり価格を下げていたが、ICOの規制や詐欺まがいの通貨が排除され、使い勝手が悪かったトランザクションのアップデートが行われる等によりdappsゲームの需要が増えるのと比例するように価格が上昇してます。
このようなイーサリアムの追い風がある事によりイーサリアムがビットコインを抜いて王座を奪還する事は間違いないので今からイーサリアムを集めておく事が大切だと書いてあります。

確かに今後上がっていきそうな気配はあります。
ここ数日でイーサリアムの価格は上昇傾向にありました。今後もこの調子で上がっていけばビットコインを超える仮想通貨になる可能性は十分考えられるのではないでしょうか。

Ethereum Cloneの事前登録画面はこちらから
Ethereum Clone公式サイトはこちら
※現在下記の募集は終了しております。

 

Ethereum Clone(イーサリアムクローン)は4つのアピールポイントがある!

今回のEthereum Clone(イーサリアムクローン)には4つの特徴が存在します。それが以下の4つです。

4つの特徴

1.優れたプラットフォーム
誰でも利用できるシンプルな操作性を確立するため、独自のノウハウで設計されている

2.世界の最先端の情報
世界各地のスペシャルチームによって得られている情報を独自のAI技術を駆使する事によって圧倒的な情報量と共に配信提供するサービス

3.世界初の独自ネットワーク
Ethereum Cloneを利用している世界各地の情報網から厳選した内容をリアルタイムでお届けします。

4.最先端のシステム技術
マルタ、ニューヨーク、スイスなど仮想通貨先進国の研究機関から独立した技術メンバーがシステム構築をしています。

イーサリアムクローンの目安

Ethereum Clone(イーサリアムクローン)上記のような特徴をもち1日目、2日目、3日目と少しずつETHを集めることが出来れば1日平均で1.5ETH(約20000円)を集めることが出来るようです。
オファーをもう一度確認すると1日平均1.5ETHを獲得した場合、月間で45ETHを獲得できる計算になります。
あまり多くないと感じる方もいらっしゃるでしょうが、少しでもETHを集めておくことで上昇期にはかなりの資産を構築出来るとオファーには書かれています。
これなら今からでも資産づくりを手軽に出来るでしょう。

Ethereum Cloneの事前登録画面はこちらから
Ethereum Clone公式サイトはこちら
※現在下記の募集は終了しております。

 

Ethereum Clone(イーサリアムクローン)の注意点について

Ethereum Clone(イーサリアムクローン)の注意点について

ただし、注意事項もあります。

2019年4月正式リリース予定のこのEthereum Clone(イーサリアムクローン)には募集人数に限りがありモニター利用者が500名限定だそうです。
1日1.5ETH受け取れるかどうかは事前申し込みに間に合えばの話のようなので出来るだけ早めに事前登録をしたほうが良いでしょう。
また、Ethereum Clone(イーサリアムクローン)利用するにあたって推奨されているネット環境についても表記されていたので合わせて確認しておいた方が良いでしょう。

推奨されているネット環境

Ethereum Cloneの事前登録画面はこちらから
Ethereum Clone公式サイトはこちら
※現在下記の募集は終了しております。

 

Ethereum Clone(イーサリアムクローン)まとめ

Ethereum Clone(イーサリアムクローン)まとめ

現在もイーサリアムの価格は上昇傾向にあります。色々な問題点が解決していけば確実にビットコインよりも上位に来るであろうと予想されています。
確立としては非常に高いと思われます。仮想通貨は比較的新しいジャンルである事もあり法律やセキュリティー、流通環境が間にあっていません。
そのため現在でも色々と不備もありますが、今後発展が期待されているジャンルとして世界中から注目されています。
今は仮想通貨=ビットコインという認識の人がまだ多いですが、今後は仮想通貨=イーサリアムとなってもおかしくないです。
Ethereum Clone(イーサリアムクローン)はイーサリアムを無料で増やし続けるシステムのようです。このシステムを利用して資産を構築してみてはいかがでしょうか。

Ethereum Cloneの事前登録画面はこちらから
Ethereum Clone公式サイトはこちら
※現在下記の募集は終了しております。

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

管理人



初めまして!太郎です。


元々サラリーマンとして大手食品メーカーで務めていたんですが、将来的なビジョンが見えず、「このままではいけない!」と思い副業でネットビジネスを始めました。


情報商材詐欺で約50万円の被害に遭いながらも、現在は優良商材で月80万円以上の収入を得ています。


一時はネットビジネスを諦めた身ですが、正しいネットビジネスの知識を身に付けた事で何とか復活する事ができました。


一応直近のネット収入載せときます↓↓↓

情報商材レビュー太郎のネット収入実績画像

自分が体験してきたネットビジネスの経験を活かして何か約に立てないかなと思って、当ブログを始めました。
僕と同じように「ネット収入で独立したい方」や「詐欺に合われた方」、詐欺被害に遭われないように注意喚起としてお手伝いさせていただきます★


ネット収入って高額な大金をイメージすると思うんですが、まずは現実的な数字の月10万円から一緒に目指していきましょう!


分からないことや悩んでいる事などあれば、お気軽にご相談下さい★

お問い合わせへ

このページの先頭へ