思春期ニキビケアとは異なる!大人ニキビについて4選!!

1.青春のシンボルだけとは限らないニキビ

ニキビに悩まされるのは思春期だけの辛抱だなんて思っていたら残念ながら大間違いです。ニキビの悩みは40代や50代になっても付きまといます。

ニキビではなく吹き出物だよと言われてしまえばそれまでですが、大人ニキビは思春期の頃のニキビと違い、頬などの皮脂のあまりない場所に出来ることも多く、目立つ場所に神出鬼没に出来るという特徴があります。

2.思春期のニキビの原因と大人ニキビはどう違う?

思春期ニキビは、成長ホルモンの影響で皮脂分泌が活発になることが原因であると言われています。そのため、皮脂を落とすことに特化したケア商品を使用する必要があります。
では、大人ニキビはどうでしょうか。大人ニキビは過剰な皮脂分泌が原因でニキビが出来るわけではありません。

そのため、思春期のニキビケアでは全く効果がないばかりか逆に悪化してしまうこともあります。大人ニキビの出来る原因には様々あります。
例えば、生理前に出来るなんていう方もいらっしゃいますし、ストレスや生活習慣の乱れが原因の場合もあります。

また、お肌は一定周期でターンオーバーが行われ、古い角質が自然と剥がれるはずですが、上手にターンオーバーが行われないと角質が毛穴を塞いでしまい、結果的にニキビが出来てしまうというわけです。

3.大人ニキビのケア方法とは

ニキビのできにくいお肌にするためには、毎日のケアが大切です。

こすりすぎるとお肌を痛めてしまいますので、しっかり泡立てが洗顔料で、なでるように洗いましょう。
大人ニキビは乾燥肌が原因でニキビができることが多々あります。

そのため、保湿はしっかり行うことが重要です。

また、保湿はニキビ対策だけではなくシワ対策にもなりますので、お肌が欲しがる分だけ充分に保湿を行いましょう。

4.生活改善も大切な大人ニキビケア

寝不足が続いたり、暴飲暴食の日が続いたなんていう時にも大人ニキビは出現します。
お肌のケアだけではなく、生活習慣や健康にもしっかり気を付けた生活を送ることを心がけましょう。

また、出来てしまったニキビをつぶしたい衝動に駆られるかもしれませんが、絶対に潰してはいけません。

小さいうちにしっかり対策を取れば、すぐに目立たなくすることができるので、ニキビが出来たかなという時にすぐに使うことができるよう、ニキビケアの薬を購入しておくと良いでしょう。

コンシーラータイプのニキビケア商品も売っているので、お化粧をしたいという方にはお勧めです。